ビーレジェンドのプロテインおすすめTOP5 味の感想や溶けやすさは?

ビーレジェンド(beLEGEND)とは、日本国内で製造・国内最安値を狙っているプロテインです。今回は全13味の中から、溶けやすさ・味の面でおすすめの味TOP5を紹介します。どのプロテインを買うか悩んでいる方、手元に早くプロテインが欲しい方は必見です。

プロテインの種類にはなにがある?ビーレジェンドはWPC!

プロテインの種類は大きくホエイプロテイン・ソイプロテイン・カゼインの3つあります。その中で、ビーレジェンドはホエイプロテインであり、その中でもWPC(ホエイプロテインコンセントレート)に分類されます。

WPCのたんぱく質含有量は100gあたり70~80gです。

牛乳をカゼインとカード(凝乳、ヨーグルトのこと)に分離し、カードを酵素処理した後に水分を抜き取り生成することでWPCが得られます。

プロテインはダイエット・筋トレだけでなく、美容や健康にも非常に効果的です。プロテインはなぜ必要なのか、そもそもプロテインってなに?プロテインの種類と効果、おすすめ商品を理系

スポンサーリンク

ビーレジェンドの特徴 国産なのに怪しいほど低価格な理由は?

一番の特徴は国内最安値クラスの低価格(1kgあたり2600円~3100円+税)です。その理由は公式サイトによると「最初は儲けは無くてもいいや。いいものだし、きっとたくさんの方が飲んでくださる。そうすれば、原価も下がって儲けも出るだろう。」と書かれています。しかし、マイプロテイン社オプティマム社などの有名海外プロテインほどの価格帯ではありません。

続いての特徴として、国内製造である点とそれゆえの配送の早さが挙げられます。ただし、ここでいう国内製造とは文字通り国内で製造されているということで、原材料は海外由来です。これはほとんどすべてのプロテインに共通しています。ビーレジェンドはニュージーランドやオーストラリア、アメリカの製品を輸入し、国内で製造されています。

最後に味や溶けやすさについてですが、比較的に日本人好みの味になるように製造されており、溶けやすさも基本的に溶けやすいといえます。ただし、ベリベリベリー味などものによっては非常に溶けにくいものも混じっています。

ビーレジェンドのプロテインの特徴や成分

ビーレジェンドのプロテインの特徴や成分をまとめると次の通りです。

・国内最安値を狙った価格2600円~3100円+税

・海外プロテインと比較し、配送が早い

・WPC(ホエイプロテインコンセントレート)

・1食29gあたり たんぱく質 20~21g

・1食29gあたり 脂質 0.9~1.5g

・1食29gあたり 炭水化物3.2~5.8g

ビーレジェンドを安く買えるのは?公式サイトとAmazonで比較 最安値は?

ビーレジェンドは公式サイトもしくはAmazonで購入することができます。

ナチュラル(ミルク風味)以外のフレーバーの値段は、公式サイトが3348円(3100円+税)なのに対し、Amazonでは3980円です。送料は、公式サイトが全国一律648円(7000円以上で送料無料)なのに対し、Amazonでは無料です。(2018年5月5日現在)

ビーレジェントのプロテインは2袋以下の購入であればAmazonの方がお得

従って、2袋以下の購入であればAmazonの方がお得です。3袋以上の購入(7000円以上の購入)では公式サイトの方がお得です。自分の購入する金額に合わせて使い分けることをおすすめします。

ビーレジェンドの味一覧

photo by amazon.com

ビーレジェンドでは現在13種類の味を展開しています。これらに加えて、期間限定でオリジナルの味を販売することもあります。以下に普段展開している13種類の味をまとめます。個性的な名前の味で展開されているのもビーレジェンドの特徴です。

・ナチュラル(ミルク風味)

・激うまチョコ風味

・すっきリンゴ風味

・南国パイン風味

・そんなバナナ風味

・キャラメル珈琲風味

・ベリベリベリー風味

・情熱のパッションフルーツ風味

・一杯飲んどコーラ風味

・抹茶のチャチャチャ風味

・めろめろメロン風味

・初恋のいちご風味

・ぴちぴちハッピーチ風味

ビーレジェンドでおすすめのフレーバーTOP5を紹介

溶けやすさと甘さなどの味の観点からランキング形式で紹介します。前述した通り、ビーレジェンドは基本的に溶けやすいです。

そのため、以下のランキング中の評価で★が少ないからといってダマが残るというわけではありません。あくまでも溶けやすさと泡立ちにくさの比較のための参考にしてみてください。

ビーレジェンドのプロテインを買う際はお試しサイズもおすすめ

また、味も日本人向けに仕上がっているので、個人の好みにあったお試しサイズ(1食分198円+税)のものを何種類か買って決めることもおすすめです。

第1位 情熱のパッションフルーツ風味

photo by amazon.com

溶けやすさ★★★ 甘さ★

甘いプロテインが多い中、酸味もあり非常にさっぱりとした仕上がりとなっている商品です。トレーニング後の疲れた身体でも非常に飲みやすくおすすめできます。海外プロテインのような甘いプロテインが欲しいという方にはおすすめできません。

第2位 そんなバナナ風味

photo by amazon.com

溶けやすさ★★  甘さ★★★

バナナシェイクやバナナオレのような味に仕上がっています。甘いプロテインが飲みたいという方におすすめできるフレーバーです。さっぱりしている舌触りにはやや離れますが、ドロッとした感覚も強いわけではありません。

第3位 南国パイン風味

photo by amazon.com

溶けやすさ★★  甘さ★★

その名の通りパインジュースのような味に仕上がっています。パインの酸味も感じられ、こちらも情熱のパッションフルーツ風味と同様にさっぱりとした仕上がりになっています。

第4位 激うまチョコ風味

photo by amazon.com

溶けやすさ★   甘さ★★★

チョコというよりはココアのような味に仕上がっています。他のフレーバーと比べるとややドロッとした舌触りになります。水の量を調整することで解消できるかもしれません。

第5位 キャラメル珈琲

photo by amazon.com

溶けやすさ★   甘さ★★★

キャラメル珈琲というよりはややキャラメル感が強い仕上がりとなっています。他のフレーバーと比べると甘さが強い部類に入ります。甘いプロテインが飲みたい方、キャラメルが好き方におすすめできます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。今回は国内で最安値を狙うプロテインであるビーレジェンドのおすすめを紹介しました。海外ではなく国内で製造されているものが良いというこだわりのある方、注文してから比較的早く手元にプロテインが欲しい方には特におすすめできます。毎日プロテインを最低限摂取して大きな身体を目指しましょう!

この記事を読んだ方におすすめの記事はこちら

プロテインはダイエット・筋トレだけでなく、美容や健康にも非常に効果的です。プロテインはなぜ必要なのか、そもそもプロテインってなに?プロテインの種類と効果、おすすめ商品を理系
これまでにマイプロテインでおすすめの商品を何度か紹介してきましたが、マイプロテインでは定期的にセールが開催されており、このセールを利用することで安くお得に買い物をすることが
1. iHerbについて 本記事ではiHerbで購入できるおすすめのプロテインを紹介しますが、まずは「そもそもiHerbとは何か?」「iHerbで購入するメリットは何か?」に

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す