筋トレ本の決定版!初心者におすすめの本ランキングTOP5

はじめに

なぜ本を読むのか

筋トレをする上で、何を参考にしていますか?ブログ、YouTube、インスタグラムなど調べればいくらでも情報は手に入ります。しかし、中々体系的に知識をつけることは難しいのではないでしょうか。本は知識を体系的に取り込めるのでオススメです。中でも管理人がおすすめする本TOP5を今回は紹介したいと思います。

1.自重筋トレ 100の基本[雑誌] エイムックシリーズ

オススメの理由

筋トレをしたいけど、なにからすればいいかわからない、いきなりジムに行くのは怖い、、、という人は多いのではないでしょうか。また、道具を揃えるのも面倒だし高いという人にもおすすめです。

この本に載っているような自重トレで筋トレに慣れてからジムに行けばスムーズにジムでのウエイトトレーニングに移行できます。Kindle版ならたったの500円で買えます。

2.筋トレが最強のソリューションであるマッチョ社長が教える究極の悩み解決法

オススメの理由

あのツイッターで有名なテストステロンさんが書いた本です。

2017年6月現在、フォロワーが19万人と絶大な支持を受けているこの方が書いている内容は、筋トレに対するモチベーションを最大限のばしてくれます。そこまで気負わずに読めるので、筋トレを始めてみようかなと考えている人にオススメの本です。

3.体脂肪を落とす・締まったカラダをつくる 効く筋トレ・効かない筋トレ(PHPビジュアル実用BOOKS) Kindle版

オススメの理由

この本は初心者から上級者まで幅広いトレーニーにおすすめできる本です。自宅でできる気軽な筋トレから、ジムでやる本格的なウエイトトレーニング、さらには食事やサプリメントについても解説があります。

それぞれのトレーニングに写真つきで解説があるのでわかりやすいビジュアルもオススメです。監修の石井先生はボディビルダ―で、かつ東京大学の教授をされており、説得力があり分かりやすい解説も魅力的です。

スポンサーリンク

4.新版 図解 スポーツトレーニングの基礎理論 Kindle版

オススメの理由

筋トレをするにもその理論を知っているのと知らずにがむしゃらにやるのでは効率や結果が圧倒的に違います。とにかくトレーニングのバリュエーションを知りたい!という人にはあまりオススメできないですが、理論を詰めて効率的に筋トレしたいという方に非常にオススメの一冊です。

Kindle版ならたったの300円で買えて体系的に学べるので、コスパは最強と言えるでしょう。もちろんトレーニングのバリュエーションも豊富に掲載されています。

5.ゴールドジム・メソッド―すべての人々に結果をー“筋トレ”の基本は万国共通!(B・B MOOK 1206)

オススメの理由

あのアーノルド・シュワルツェネッガーが通っていたジム、ゴールドジムが出版している本です。日本のボディビル界のレジェンド、鈴木雅さん、田代誠さんなどが、胸、背中、肩、腕などに分けて詳細にトレーニングについて解説をしています。

やや中級者から上級者向けですが、トップクラスのボディビルダーのフォーム等を身に付ければ、効率的に鍛えられるので初心者の方も買って損のない一冊です。

まとめ

以上、おすすめの本5冊でした。普段YouTubeやネットの情報だけを参考にしている方もこの機会に体系的に知識を整理してみませんか?もちろん筋トレをしたことのない人、これから筋トレをはじめようと思っている人にとっても筋トレをはじめるきっかけになる1冊だと思います。気になった人は検討してみましょう!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す